ヘアオイルはうねり解消の強い味方

私が中学時代からの悩みである髪のうねりを抑える方法として、試していることを紹介します。

 

ナンバー1の困り事といっても過言ではないくらいの20年来の悩みが軽減され、気持ちの上でだいぶ負担が減るようになりました。

 

まず、髪を乾かす際にいったんタオルドライします。そして少しまだ湿っている状態で、ヘアケアオイルを髪にすり込みます。

 

あまり大量ですとベタベタになるので、まず2、3滴手のひらに垂らせて手のひら全体に広げてから、髪に塗り込むようにします。

 

ここで間違えても頭皮には付けてはいけません。髪を洗っていないアブラギッシュの人のようになってしまいますから。

 

オイルはどのようなメーカーでも良いと思いますが、私は椿油やロレアルのオイルを使っています。

 

そして、髪をドライヤーの温風で乾かします。8割方乾いたあとで、今度は冷風にして完全に乾かすようにします。ここを冷風にするのもポイントの一つです。その後きちんとブローします。

 

髪が全てセット出来てから、仕上げに再び少量のオイルを手に取り、髪に付けるようにしてまとめます。

 

こうすると、普通に乾かすだけよりも、かなりうねりやクセが抑えられます。無駄な髪のボリュームも落ち着き、サラサラとストレートになります。

 

この方法で、いままではとても頑固で困っていた私の髪質の悩みが緩和されるようになりました。この上、良いシャンプーやコンディショナーを使うとさらにサラサラな仕上がりになると思います。

 

定期的にサロンに通いスペシャルなヘアケアなどをしてもらうのも良いですが、日常生活のちょっとした一手間でいつも以上の仕上がりになれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

今後もうねりを気にしない毎日を送りたいと思います。